Lardini

2017-18年秋冬のラルディーニ・ウーマンは、30年代のハーレム地区の奥深くへ潜入し、80年代のヒップホップの影響を受けた時代まで、エスニックのテーマをユニークな手法で探索します。

オーバーサイズのマスキュリンなスタイル、ハイテク素材とスパンコールの組み合わせ、アニマル柄のルレックス素材、ジャカード柄、高級感のあるプリントを取り合わせたコレクションです。
バリエーション豊富なトータルルックの主役はアウター。スタイルを構成するすべてのエレメンツをディープに探索しています。 インスピレーションが持つ本来のエネルギーと革命的な精神が、カラーと素材の斬新なコントラスト、ありきたりでない組み合わせ、個性的なディテールに現れています。